Fabcrossに掲載:Zigbeeの電波レベルやスループットが測定できる——「Zigbee電波テスター」

1.はじめに

 昨日、メイテック社が運営するFabcrossにZigbee電波テスターを掲載して頂きました。感謝します。Zigbee電波テスターは、mbedを使いC++で開発しました。

 電源を入れると、NTP自動同期(LAN接続時)し、xbeeの電波レベル:RSSIを自動で計測します。また、画面を切り替えると、スループットを自動で計測し、C/N-BER,C/N-PERも取得します。USBメモリに自動記録します。

 手のひらサイズで、モバイルバッテリで動作しますのでZigbeeの現場調査、トラブル対応で使用ください。

https://fabcross.jp/news/2017/20170221_zigbeetester.html

2.内容

(1)お勧めの方

 ・Zigbeeの導入を計画している、お客様、SIer様

 ・Zigbeeを導入したが、トラブルを抱えているお客様、SIer様

 ・Zigbee製品開発を行っている方

(2)購入はこちらから

http://spectrum-tech.co.jp/sier_service/zigbee_tester.html

3.問い合わせ先

当社の強み

・無線の専門調査会社として、セキュリティから電波までの無線の専門性を強みとしております。

・無線歴35年、SI歴25年の専門家が対応します。

・自社所有の測定ツール(Linux,スペアナ、電波診断ツール、セキュリティ診断ツール、トラヒック診断ツール)により迅速に対応します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

mail:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上


Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。