スマートメータで使用するWi-SUN電波テスター:回線スループット

1.はじめに

 今日は、Wi-SUN電波テスタの機能のうちUDPパケットを受信し、その回線スループットを計る機能です。送信側が必要となり、正確に測るには、電波テスタの送信機能を使うことをお勧めします。定期的に定型パケットを送信し、受信側でのエラーの状況を踏まえて、スループットをリアルタイムに表示します。

http://spectrum-tech.co.jp/products/wisun_tester.html

2.内容

(1)送信側

 255byteの標準で送信。最大約2000byteまで可能ですが、実際の電波を送信するため干渉防止を考慮しております。送信タイミングは2秒間隔です。1時間で6分以内の送信制限がありますので注意して使用してください。

(2)受信側

 255bytex8bit/2sec=1020bpsのスループットが最大です。

3.商品説明

特徴

(1)小型  

 手のひらサイズで持ち運びが可能な、スマートメータに使用するWiSUN用電波テスターです。WiSUNの920MHz帯の全チャンネルの受信レベル、指定チャンネルのActive scan,JoinNetwork,Ping,UDPスループットを測定できます。

(2)簡単、スキル不要、自動記録  

 VNC接続によりスマホからワンクリックで測定できます。コマンド入力がありません。Linuxのスキルがなくても使用できます。測定結果は、グラフ、txtで自動記録します。また、wisun USBに対するレジスタの設定、ID,PWDもワンクリックで設定可能です

(3)初心者でも安心サポート  

 安心なマニュアルと14日間の無料サポートを行います。

活用事例

(1)現場調査  

 スマートメータ、HEMSの現場調査(サイトサーベイ)。特に、ビル内、住宅密集地に有効です。

(2)トラブル調査  

 スマートメータ、HEMS導入後のトラブル調査。

(3)製品開発  

 家電製品の開発時の確認

お勧めの方

・スマートメータ、HEMSなどの導入予定及び導入したSE,CEの方

・HEMS,家電製品の開発を行っている方

・Wi sunを修得したい学生の方

4.問い合わせ先

当社の強み

・無線の専門調査会社として、セキュリティから電波までの無線の専門性を強みとしております。

・無線歴35年、SI歴25年の専門家が対応します。

・自社所有の測定ツール(Linux,スペアナ、電波診断ツール、セキュリティ診断ツール、トラヒック診断ツール)により迅速に対応します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

mail:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上

Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。