工場内のAGV(無人搬送機)の通信エラー調査

1.はじめに

 先週、大手のお客様のAGV(Automatic Guided Vehicle)の無線調査を実施しました。無線LANの2.4GHz帯をご利用でした。お客様の課題は、日に数回通信エラーでAGVが止まってしまい困ってました。

http://spectrum-tech.co.jp/service/wifi_security.html

2.調査内容

弊社が実施した内容は、無線LANの見えるかサービスです。これで全て可視化できます。

(1)無線LANセキュリティ調査

 無線アクセスポイントのセキュリティ設定、チャンネル使用状況、電波強度、通信速度、通信規格を周辺アクセスポイントを含めて調査します。おそよののことがこれで判明します。2G,5Gと同時に調査できるので抜け漏れがありません。

(2)無線LAN電波調査

 無線アクセスポイントのヒートマップ、干渉マップを平面図で可視化します。カバーエリアがわかります。

(3)無線LANトラヒック調査

 該当のAGVのアクセスポイントと車両の通信内容をモニターし、車両ごとの通信速度、通信エラーがわかります。詳細の調査になります。

3.結果

・詳細は記載できませんが、モバイルルータの持ち込みとチャンネル干渉が主な原因です。

・合わせて対策も提示しました。

4.問い合わせ先

当社の強み

・無線LANの専門調査会社として、セキュリティから電波までの無線LANの専門性を強みとしております。

・無線歴35年、SI歴25年の専門家が対応します。

・自社所有の測定ツール(Linux,スペアナ、電波診断ツール、セキュリティ診断ツール、トラヒック診断ツール)により迅速に対応します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上

Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。