ゼロデイ攻撃対策の決定版:ネットワーク機器の脆弱性対策通知サービス(12月15日版)

現在、無料メルマガ配信中。登録はこちらから

http://spectrum-tech.co.jp/service/mailmagazine_reg.html

2015年12月15日版

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スペクトラム・テクノロジー株式会社が提供するネットワーク機器の

脆弱性情報に関するメルマガです。本情報は、IPA(独立行政法人

情報処理推進機構)の脆弱性対策情報に基づいております。

ゼロデイ対策の決定版です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週のトピックス

1.脆弱性発生件数:25件、機器別発生件数:1048件

2.危険な案件

(1)Android の Wi-Fi における権限を取得される脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006209.html

(2)TaxiHail に複数の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006201.html

(3)複数の Huawei USG 製品のソフトウェアにおけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006140.html

(4)複数の F5 製品の iControl API における権限を取得される脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006139.html

(5)Cisco Unified SIP Phone 3905 におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006122.html

(6)EMC NetWorker におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006118.html

(7)OpenSSL の base64-decoding の実装の crypto/evp/encode.c における整数アンダーフローの脆弱性

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-001887.html

3.NW機器以外の危険な案件

(1)Google Chrome で使用される Google V8 の JSON stringifier におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性(関連19件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006085.html

(2)複数の Microsoft Windows 製品のカーネルにおける権限昇格の脆弱性(関連45件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006144.html

(3)Android のメディアサーバにおける任意のコードを実行される脆弱性(関連12件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006202.html

(4)Adobe Flash Player および Adobe AIR における任意のコードを実行される脆弱性(関連45件)

http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2015/JVNDB-2015-006224.html


4.問合せ先

ゼロデイ攻撃対策としてNW機器(ルータ、SW、FW、UTM、無線LAN)の脆弱性対策通知サービスを提供しております。先週のダイジェストを無料のメルマガで配信しておりますので、是非活用ください。シスコ、F5, Huawai, EMCなどで発生してます。当社は、SI歴25年の専門家が分析・対応し、48時間以内に危険な情報のみを通知します。また、業界初のサービスになります。製品追加に対しては柔軟に対応します

ので是非活用ください。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

Url:http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上

Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。