キーマンズネットに掲載:ネットワークの可視化と活用

1.はじめに

 昨日、キーマンズネットに弊社が作成した「ここまで進化したネットワークの可視化と活用法」が掲載されました。みなさま是非読んでください。

2.内容

 ・ネットワークの可視化プラットフォーム一覧、不正アクセス端末発見の活用事例

 ・モーショングラフのツール一覧、複雑な故障解析、前回取得データとの比較などの活用例です。

3.問合せ

 無線LANの専門調査会社であるスペクトラム・テクノロジー社による無線LANの見える化シリーズのうち無線アクセスポイントの見える化:トラヒック診断サービスです。ツールを使って取得したデータを可視化しました。これによりプロキシーを通らないトラヒックが判明し、不正端末を発見できます。社員がどこと通信しているかも把握できますので、内部犯行を防ぐにも最適です。他に電波の見える化、セキュリティの見える化もございますので是非検討ください。

。自社所有の測定器で、無線歴35年によりトラブル対応力No.1を目指します。是非電波調査、電波診断は、ご用命ください。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

Url:http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上


Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。