民泊事業へ活用できるスマートホーム製品:電子錠、カメラ、センサ、家電制御

1.はじめに

 Airbnbに代表される民泊事業は、今後拡大の一途ですが、問題も山積です。今回民泊事業を管理できる、スマートホーム製品の紹介です。電子錠、カメラ、センサ、照明を含めた家電操作など簡単に管理ができます。スマホの操作のみです。是非一度お試しください。

https://spectrum-tech.co.jp/smarthome/wl_solution.html


2.内容

(1)鍵管理

 指紋認証付き電子錠により、遠隔からの開閉、カメラ、インターフォンがひとつでできます。日本のドアにはカスタマイズ対応

(2)家電製品操作

 備え付けの家電製品を赤外線で制御します。学習機能付きのためどのメーカにも対応できます。

ご希望の方は連絡ください。


3.問い合わせ先

当社の強み

・無線LANの専門調査会社として、セキュリティから電波までの無線LANの専門性を強みとしております。

・無線歴35年、SI歴25年の専門家が対応します。

・自社所有の測定ツール(Linux,スペアナ、電波診断ツール、セキュリティ診断ツール、トラヒック診断ツール)により迅速に対応します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

https://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

line@のid; @htr2462r

担当:村上



Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。