企業向け無線LANのトラブル110番:電波診断編(つながらないを解消)

1.はじめに

 平成28年1月21日に企業向け無線LANのトラブル110番を提供開始しました。今回は、その内の電波診断について解説します。通信がつながらない、不安定、切れる、遅いを解消します。

2.内容

(1)電波干渉

   主にスペクトラムアナライザを使用して、電子レンジ、コードレス電話、気象レーダなど外部からの電波干渉を診断します。無線の専門知識と数百万円の高価な測定器が必要となります。USBタイプのものは簡易スペアナと言って、雰囲気が分かるだけで、測定器ではありません。

(2)不感地帯把握

  Airmagnetと言うFluke社の測定器が業界標準になってます。地図上に無線LANの受信レベル、干渉レベル、想定通信速度を診断します。アクセスポイントの位置も分かります。これも70万円と高額な測定器になります。非常に便利です。

3.問合せ先 

  無線LANの専門調査会社であるスペクトラム・テクノロジー社による企業向け無線LANのトラブル110番です。無線LANの見える化のうち電波の見える化:電波診断により通信のつながらない、遅いを解消します。スペアナとAirmagnetによる調査です。これまで無線LANの故障対応に稼働を要して点を解消します。通信が遅い、不安定、情報漏えいが心配などのトラブルをお抱えのお客様、SIer様に提供します。是非活用ください。自社オリジナルのトラヒック診断、機器の脆弱性チェックなども含まれております。

自社所有の測定器で、無線歴35年によりトラブル対応力No.1を目指します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

Url: http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上

Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。