観光庁がホテル向けWiFi整備の支援開始

1.はじめに

 本日から3月末まで、観光庁がインバウンド対応としてホテル向けのWiFi整備、多言語対応などをH27補正予算として支援します。補助率50%で最大100万円です。活用しましょう。

2.内容

観光庁は平成28年3月4日より、宿泊施設に対してインバウンド対応のための経費の一部を補助する「訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業費補助金」の公募を開始します。

 宿泊施設のインバウンド対応支援事業とは、平成27年度補正予算において、訪日外国人旅行者の急増による宿泊施設不足の緊急対策として行う、既存の宿泊施設を活用させるための事業です。地域の宿泊事業者(5者以上)等による協議会が「訪日外国人宿泊者受入体制拡充計画」を策定し、国土交通省の認定を受けた場合、各宿泊事業者等が当該計画に基づいて実施するWi-Fiの整備、自社サイトの多言語化等の事業の経費の1/2(上限100万円)を支援するものです。

 当該事業の公募等に関するお申し込み及びお問い合わせは下記のとおりです。


3.当社の対応

 現在東京都の補助金対応を3月末までコンサルしてます。ご要望あれば観光庁も対応しますので相談ください。

http://spectrum-tech.co.jp/service/wifi_hotel_tokyo_sub.html

4.問合せ

無線の専門調査会社であるスペクトラム・テクノロジー株式会社が提供するホテル無料WiFiランキングです。約1割のホテルは1Mbps以下の速度しか出てません。トラヒック診断を実施して混雑状況を把握し、品質改善を行いましょう。無線の可視化により快適な無線環境を提供し、豊かなくらしを目指します。主に無線LANの電波診断、セキュリティ診断、トラヒック診断を行っております。是非活用ください。

自社所有の測定器で、無線歴35年によりトラブル対応力No.1を目指します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

Url:http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上


Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。