違法の無線機器多数:総務省の試買テスト結果

1.はじめに

 ・総務省が定期的に実施している、主に輸入ものの無線機器の試買テスト結果が公表されてます。直近では、H28年3月分です。

 ・電波を使用する場合は、無線局の免許が必要です。ただし微弱電波は無線局の免許が不要です。また型式認定により、メーカが取得している場合があります。

 ・総務省が実施しているのは主に、微弱電波扱いの機器ですが、強力な電波を出している機器がありその取扱い業者も公表されてます。

 ・弊社は、無線のプロとしてサービスを提供しておりますので、その立場からコメントします。

2.消費者として

 ・まずリストにある機器は購入しない。購入したら無線局の開設の手続きをとる。素人では無理です。

3.なぜダメなのか

 ・電波は有限の公共財です。違法な無線機器から発せられる電波がほかのユーザには妨害電波となり干渉のもとになります。

 ・一般道で戦車を走らせるようなものです。

4.罰則

  5年以下の懲役か200万円以下の罰金:使った人

5.違法な機器リストの傾向

 ・ベビーモニター

 ・ワイヤレスカメラ

 ・トランシーバー

 ・FMトランスミッター

 ・ワイヤレスチャイム

6.問い合わせ先

 

キーマンズネット記事:http://www.keyman.or.jp/kc/30008854/

スペクトラム・テクノロジー株式会社は、キーマンズネットに投稿した「大型連休で失敗しない!無料Wi-Fiの不正手口と対策の紹介」について動画で説明します。無料WiFiは便利ですが、不正も発生しております。ハニポットAPによる情報搾取。リスナー型によるものなどさまざまです。被害は、FB,Yahooなどのアカウントが搾取されます。対策は、①通信キャリアのWiFiを使用する。②無料WiFiを使う場合は、VPNソフトを端末にインストールして接続してください。企業の方は、現状把握のために、WiFi Pen Testサービスを利用ください。無線アクセスポイント、無線LAN端末、無線LAN侵入防止装置(WIPS)、無線LANの管理・運用、無線LANの利用者のセキュリティ意識を含めた無線LAN全体のシステムの安全性を確認できます。

自社所有の測定器で、無線歴35年によりトラブル対応力No.1を目指します。

スペクトラム・テクノロジー株式会社

http://spectrum-tech.co.jp

電話:04-2990-8881

email:sales@spectrum-tech.co.jp

担当:村上

This is introduction of Spectrum Technology Co. We provide Wifi professional services which are radio survey, pen test, traffic investigation, and troubleshooting. Our services are a higher skill engineer and original service for traffic investigation. We contribute to improve customer's wifi environment. Please contact us.

Spectrum Technology Co.

tel: 81-4-2990-8881

E-mail:sales@spectrum-tech.co.jp

URL:http://spectrum-tech.co.jp

Spectrum Technology

無線の可視化により、快適な無線LAN(WiFi)、M2M環境を提供します。電波診断、セキュリティ診断による現状把握と対策を提供します。自社保有の測定ツールと無線歴35年により無線LANのトラブル対応力No.1を目指します。